私たちについて about us

私たちについて about us

私たちの取り組み

Camellia Forest 椿の森 Culture 命の循環・人との絆を作る Economy 森と経済の連帯を生む Ecology 森を育てる Education 森から学ぶ

01. 椿を育てる

椿の森の様子
TERROIR TSUBAKI テロワール椿

私たちはトレーサビリティのはっきりした椿種を収穫するため、椿の森を増やす活動をしています。国内でヤブツバキが自生している山林を見てきましたが、どこも放置され、荒れている森が多く、スギ、ヒノキの陰に椿が自生していることがほとんどでした。良質な椿種を収穫するには手入れし、管理が必要です。かつて椿の種を収穫し、地域の資源であった森を守り、活かしながら、原料となる椿の種を収穫する提携農家様を増やして、国産の良質で安心安全なつばき油の生産を行います。そうすることで、和製オリーブオイルと言われる健康食用油である椿油が皆様の生活にもっと親しみのあるものとして多く知っていただけたら、と考えております。

そのために、私たちは育てた森を管理する管理者様と提携し、種の収穫方法を熟知したつばき農家から、国産で品質の良い種を仕入れています。その高品質の種のみを使って、最高のつばき油を作り出しています。

山をきれいにすれば、海の生態系も守られていく。伊豆大島で出会った漁師のおじいさんが、東大の先生が、この10年で魚がとれる量が激減するって言ってた頃は、そんなことないと思ってたけど、最近本当に何も捕れなくなったよ。と話してくださったことが心に残ります。

椿を通して日本の山々を手入れする人が増えることで、山の資源も生態系も守ることに繋がれば、と思います。

02. 椿から学ぶ

講習会の様子
講習会のご案内

人間が椿の森から学べることは沢山あります。私たち椿レボリューションでは、椿の森の植生からつばき油の作られ方、特徴、つばき油の使い方、セルフケア法について学び、椿の様々な展開において活躍できる椿のスペシャリスト養成を目指して、椿セラピスト養成講座を開講しています。どなたでも受講していただけますので、お気軽にご参加ください。

03. 椿コミュニティをつくる

サロンの様子
Guest Salon 椿舎

妥協せず、良いものをつくり、流通するにはどうすればよいか。良質な椿の生産量には限りがあります。考えた結果、少ない良質な椿油生産で無理なく流通を起こせるよう、弊社のつばき油を愛用頂ける方々と繋がり、6次産業的に流通を起こすため、椿の会員制度を作ります。

椿を使った様々な体験やサロンメニューを提供するGuest Salon椿舎 つばきしゃ も、そうした想いから始めた試みです。

海を一望できるお部屋で、椿オイルのハンドセラピーのほか、椿の搾油体験、椿油と日本産アロマオイルのブレンドオイル作り、オーガニックミツロウと合わせたクリーム作り、椿油の生チョコ作り、椿の森散策など、様々な体験メニューを完全予約制にてお楽しみいただけます。

商品写真
数量限定 つばき油各種セット

日本の椿の森から得られる種をつかって、クオリティーの高い安心安全なつばき油の製造を行っております。つばき油を使った良質な化粧品開発、食用油として加工品開発も予定しております。森からの恵を最大限に活かし、素材の良さを出した商品開発をすることで、椿の素晴らしさ、椿の持っている可能性を皆様に知っていただければと思います。