トピックス topics

トピックス topics

椿セラピスト講座のお知らせ

2017/03/20

協会のビジョンと目的
椿セラピー協会は、日本固有の自生種であるヤブ椿から収穫される国産椿を使った様々なセラピーを広めることで、地域に雇用と活力、そして人と人の繋がりによる共助の営みを再生し、併せて健康増進に寄与することを目的に設立されました。

活動内容
椿セラピー協会は地域のイベントや福祉施設で自社企画生産の椿オイルを使ったハンドセラピーを提供することにより、健康増進や心のつながり作りに貢献します。
また、セラピストの学ぶ場作りと住民の意識向上を目的とし、活動につながる専門の先生の講演会を不定期で企画実施します。

組織構成と資格
椿セラピー協会は、椿セラピー体験会や講習会、椿セラピスト養成講座を開催する講師(協会認定椿セラピスト・協会認定講師)の育成を行うことで、広く椿セラピーの普及に努めます。
協会認定椿セラピストは中級編講座修了後、一定量のモニタリング実習レポート提出、テスト合格後、一般を対象とした椿体験会と講習会の開催を行う資格を得ることができます。
協会認定講師は上級編講座修了後、研修とテスト合格後、椿セラピスト講座の開催を行う資格を得ることができます。

椿セラピストとは?
椿セラピストは、椿の知識を学び、体験を通して椿の育成方法から椿オイルを使ったトリートメント、心身を整えるセルフケア法を習得した椿のスペシャリストです。
 

11月 2018年12月 1月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031